珈琲は 香りが高くエキゾチック~

以前からコーヒーは好きで お家でドリップ式で楽しんでみたり
時間があるときは ゴリゴリと赤い車輪の豆ひきで コーヒー豆を砕いてからドリップしていました。

今回は 珈琲館に出張するので、本格サイフォン式コーヒーの淹れ方を伝授していただきました♪

1:豆を選ぶ。
ここでは「癒しのコーヒー」と「強烈開運ストロング」の2種類がありまふ。

2:スプーンで測って 豆を挽きます。
これも赤い 大き目のモーターの器械です。
最初っからストッパーを外していると 豆がかんでロックされて 轢き車(歯車???)が効かないので
スイッチオンの後に ストッパーをずらして 豆を落とし込みます~

3:引いた豆を回収~

4:サイフォン用のガラスの器に刷毛(?)で移します。

5:アルコールランプのような器に水を測りいれまふ。水滴がついていると割れるのでふきふき!
火をつけて・・・

6:コーヒー豆のガラス(上)をセット。

7:ほどなくすると ぼこぼこいってお湯が管を通っていきます。
すかさずタイマーをセット!

8:一度かきまぜます。

9:カップにお湯をはって 温めておきます。

10:タイマーを見て もう一度 まぜまぜ。

11:タイマーがなったら 火を落としマフ。

12:豆が冷えて固まると フィルターに張り付いてしまうので 少し揺らしてあげます。
豆かすは 集めて肥料になりまふ~

13:コーヒーのガラス(下)をもう一度 火にかけます。
耳を澄まして ちりちりっと音がしたら火をけしまふ。

14:温めておいた 素敵なコーヒーカップに注いで~

15:ミルクやシュガー、かわいいスプーンもセットして

出来上がり~~~♪